これならポイ捨てしないね! お祭りで食べた後の串を捨てる箱がナイスアイディア!

main 出典:twitter.com


「これならポイ捨てしないね!」「すごくいいアイディアだ!」

多くの人で賑わうお祭り。そんなお祭りの際に問題の1つとなるのが串などのポイ捨て。今回、そうしたポイ捨てを予防するナイスアイディアがTwitterで紹介されて話題となっています!


以下が話題の発端となったツイートです。投稿主は「川越まつり」に訪れていたという◆成瀬◆@gokurakusyugiさん。

こちらは10月15日~16日に行われていた「川越まつり」の様子。
WS000000_R 出典:www.youtube.com

出典:twitter.com


地面に置かれているのは段ボール。いくつもの仕切りがあり、縦軸に「10才以下」「10代」「20代」など各年代が記載されており、横軸には「何も考えてない」「有名になりたい」「幸せになりたい」などといった願望が記載されています。そして、各所に食べ終えた後の串が入れられています。ざっと見たところ、全世代に共通して、「幸せになりたい」「お金持ちになりたい」の箇所に多くの串が入っています。「有名になりたい」には10代・20代が1本ずつ入れています。こうしてみると、世代別のニーズが視覚的に分かりやすくて面白いですね!

これは、串を投入したくなる衝動にかられます。この素晴らしいアイディアは、創作漬物店の河村屋のスタッフが考案されたものだとか。テイクアウト用のキュウリの浅漬けを食べ終わった際、串をポイ捨てされないように作ったそうです。


こちらが創作漬物店の河村屋です。江戸文化文政期に地酒「養老の瀧」の取り扱いを行い、その酒粕を利用して粕漬を創り出したのが始まりとのこと。漬物で作る創作寿司でもよく知られているそうです。

kawagoe_june_480p_R 出典:www.kawamuraya.co.jp


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


作る側もカンタンですし、串を入れる側も楽しめる上にポイ捨ても予防できる… さらに、話題性もあってお店の集客にもつながりそうなアイディアです。お祭りを始めとした各種のイベントで取り入れれば、すぐに効果が表れそうですね!



出典:www.kawamuraya.co.jp / twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加