「不衛生ですので外してください」お茶屋さんが教える急須の注ぎ口についてるアレのこと

CvA9xDcUMAAiPE8r 出典:twitter
衝撃の事実が判明しました!!この画像のように、”急須の注ぎ口に付いている透明のやつ”、これは通常外して使うものなんだそうです!!これ付けたまま使っているご家庭は多いと思います!むしろ、これは注ぎやすくするための必須ツールだと思っていました!老舗のお茶屋さんがこの事実をTwitterで発信したところ、多くの人がこの事実を知らなかった様子で、沢山の驚きの声が上がっています。

そもそもは輸送時の破損防止

あの”透明なやつ”はそもそも輸送時の破損防止の為に付けられているそうで、使用時にははずす前提なんだそうです。。。

お茶の川村園さんのツイート

しかも、ビニールキャップも付けたままだと衛生的にもよろしくないとの事!確かに先の部分が黄ばんだ物もよく見る気がします。

▼お茶の味にも影響が・・・。


▼勘違いしている人が多い為、需要が生まれている様子。


▼大体、ビニールに熱湯注いだら良くないよね。。。

お茶の川村園さんのツイートで気づかされましたが、今まではあまり気にせず、付いていて当たり前というイメージで使用していましたが、よく考えてみればそうだなという事に気づきました。

お茶の川村園さん流の美味しいお茶の淹れ方も動画付きで紹介されています。なぜか動画中のしゃべり方はスギちゃん風です。



皆さんも勘違いされていた方が多いのではないでしょうか?うちの実家でもおばあちゃんの使っている急須にはビニールキャップが付いていた記憶があります。周りでもし付けたまま使っている人がいたら、本来は外すものだよという事を教えてあげてみてくださいね!


出典:.kawamuraen.jp / twitter

CvA9xDcUMAAiPE8r(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加