「阿部 寛のホームページ」が移転、ダサかっこいいレガシーは未だ健在

あr 出典:fundo
俳優の阿部寛さんのホームページが移転になったことが話題となっています。

阿部さんのホームページは、90年代のフレーム構造のシンプルなものが採用されており、この変わらないホームページが「ダサさネット遺産」として話題となっていました。しかし、このたび、ニフティのホームページサービス「@homepage」のサービスが終了することが決定しており、この「@homepage」を使って運営されている阿部さんのホームページは移転を余儀なくされてしまったのです!移転に際して、このダサさがキープされないのではないか?と懸念する声も上がっていたのでっすが、移転したホームページは、ダサかっこいいレガシーを引き継いだものとなっており、ネット上では安堵の声が上がっています。

ダサいいホームページ!

以前FunDoでも(過去記事「インターネット黎明期の1990年代の企業サイトはこんな感じだった」)でも、90年代から変わらない阿部さんのホームページを紹介しました。

移転しても全く形を変えないスタイル!阿部さん流石です!!

▼以前のページと今のページの比較
あr-vert 出典:abehiroshi.la.coocan.jp
上が以前のもの、下が現在のホームページ。いかがですか?全く同じスタイルです!これは気持ちがいい!やっぱり阿部さんのページはこうじゃないとね!

▼スタイルは古くてダサいですが、情報はしっかりと更新されています!
2 出典:abehiroshi.la.coocan.jp

ネット遺産として有名な阿部寛さんのホームページは無事ダサいまま移転が完了!このダサさ、ださレガシーをいつまでも貫いていただきたいですね!ネット上でもこのダサいホームページのファンは多いです。

出典:abehiroshi.la.coocan.jp / internet.watch.impress.co.jp / fundo

あrr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加