映画「シン・ゴジラ」VFXシミュレーションの裏側が公開されて話題に!【ネタバレあり】

main 出典:vimeo.com


映画「シン・ゴジラ」の※VFXシミュレーションの裏側が公開されて話題となっているのでご紹介します!ただし、「シン・ゴジラ」を未鑑賞の方は、ネタバレが含まれていますのでご注意ください。

※VFX(ブイエフエックス)とは、Visual Effects(ビジュアル・エフェクツ)の略。特撮を用いた映画やテレビドラマ等において、現実には見ることのできない画面効果を実現するための技術。


破壊シーンの裏側を公開

VFXは、アニメーション・実写映画の企画・制作およびVFX制作を主な事業とする株式会社白組と、「Evangelion Another Impact」や「ガメラ50周年記念ムービー」などのタイトルにも参加しているエフェクト専門会社のStealthWorksの共同作業によるもの。

こちらが、ゴジラがビルを次々に破壊するシーンの裏側の映像です!


出典:vimeo.com


破壊シーンには、VFXシミュレーションなどで使われる「ThinkingParticles」を主に使用。水と鉄の溶解などに使う「Houdini」など他のソフトとの橋渡しが容易であり、「ThinkingParticles」無しではこのプロジェクトは成り立たなかったといいます。

また、「ThinkingParticles」は火や爆発などに使うソフト「FumeFX」との相性も非常に良いとのこと。ゴジラのメインのVFXプロダクションである白組とStealthWorksのまさに努力の結晶です。

VFX制作の裏話の詳細はこちらでご覧ください。

feafe_R 出典:vimeo.com


こちらで、StealthWorksの作品のいくつかを見ることができます。

出典:vimeo.com

ちなみに、白組の作品はこちらでご覧ください。


破壊シーンの作られた過程、VFXシミュレーションの裏側をのぞくと、また違う角度からの感動を覚えます。



出典:vimeo.com / shirogumi.com / www.tmsdownload.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加