85歳のマラソンランナーが3時間台でゴール、世界新記録達成!

ed-whitlock-toronto-marathonr 出典:www.cbc.ca
カナダ・トロントで行われたフルマラソンで、とんでもない記録が誕生しました。記録を達成したのは上記の写真の”Ed Whitlock”さん85歳。85歳でフルマラソンを完走する事だけでも驚きなのに、記録は3:56:33という、85歳以上のカテゴリーでの世界記録を達成したのです!


マラソン界ではレジェンド

Whitlockさんは、実は74歳の時には2:58:40でフルマラソンを完走しています!これは、フルマラソンで3時間を切った年齢としては最高齢の記録です!そのころからずっと世界のトップランナーであり続けているのです!

▼日頃の訓練の様子
ath-whitlock-injured-20141023r 出典:www.cbc.ca
Whitlockさんは10代の頃にマラソンをはじめましたが、21歳の時に辞めたそうです。長いブランクを経て、40歳から徐々にマラソンを再開し、現在までずっと続けているんだそうです。

因みに、今回の記録には本人は満足していないそうです。相当なストイックさですね!

▼Whitlockさんが今大会で使ったシューズ

このシューズ、実は20年以上も愛用しているシューズなんだそうです!Whitlockさん曰く「最近の靴のデザインがあまり好きじゃない」という事で、昔のモデルが好きなんだそうです!

Whitlockさんの記録はどの位速いの?

85歳のWhitlockさんは日本の有名人と比べると、凄いという事が更にわかりました!!

Whitlockさんの85歳時の記録3:56:33に近い記録を持つ有名人が”安田大サーカスの団長”。安田団長は2013年の大阪マラソンで3時間59分台の記録で完走されています!当時39歳で、トライアスロンも行うスポーツマンの団長と、85歳のおじいちゃんが同じくらいの速さでフルマラソンを完走するというのだから驚きです!

更に、74歳当時の2:58:40という記録は”猫ひろし”とも争えるレベル!猫ひろしのベストタイムは2時間30分26秒(2012年別府大分マラソン)ですが、2010年の東京マラソンでは2時間55分台で完走しています。オリンピック選手と74歳のおじいちゃんが勝負になるんですからとんでもない記録です!

更に走り続ける!

Whitlockさんは、CBCの取材に対して「このレースが最後になるかはわからない」「自分が可能な限り走り続ける」と語っています。恐らく世界の85歳の中で、フルマラソンを4時間切って走れるのはWhitlockさんが世界で唯一の存在でしょう!ぜひ今後も元気に走り続けてほしいですね!

<動画はこちら>


出典:cbc.ca / runnersworld.com / twitter/www.exeo-marathon.com

ed-whitlock-toronto-marathonr
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加