一般庶民は夢のまた夢!?世界で最も高価な車ベスト10

fd140916c0011h
最もお金がかかる趣味とも言われる“車”。上を見上げればお金は天井知らずにかかるとは言えこれから紹介する車はもう桁違いです!もう目的は乗ることではなく持っていることがステータスということでしょうか?カーファンだけでなく誰でも興味深いと思われる高価な車ベスト10を紹介したいと思いますので、その額にたまげてみてください!


10位 ケーニッグゼグ・アゲーラR(1.6億円)

スウェーデンのスーパーカーメーカーの“ケーニッグゼグ”の最上位車種。最高出力は1,115仏馬力/6,900rpmで値段だけでなくスペックも桁違い。時速300kmに達するまでの時間が14.53秒と数々の記録も樹立している怪物マシーンです。

fd140916c001

9位 アストンマーチン・One-77(1.8億円)

言わずとしれたイギリスのメーカーアストンマーチンの高級車。限定77台のみ生産されています。

fd140916c002

8位 フェラーリ・599XX(2億円)

スーパーカーと言えばフェラーリと言っても過言ではない。そのフェラーリが599GTBフィオラノをベースに開発したサーキット走行専用車は超貴重。

fd140916c004

7位 ケーニッグゼグ・CCXR(2.2億円)

ケーニッグゼグのCCX(コンペテイション・クーペ・X)のエタノール燃料使える環境配慮仕様車として作られました。

fd140916c005

6位 ランボルギーニ・セスト・エレメント(2.2億円)

ランボルギーニが開発したサーキット専用の限定モデル。カーボンやチタンなど軽量素材を使って作られたため車重はわずか999kgと570馬力の5.2リットルV10を積む車としては驚くほど軽量な車です。

fd140916c006

5位 ブガッティ・ヴェイロン16.4Grand Sport VITESSE(2.5億円)

イタリアのブガッティがフォルクスワーゲングループになりブガッティ・オトモビルとして作られた初の市販車の同型モデル。16.4はV8気筒×2のW16気筒+4ターボチャージャーを表しています。最高速度408.884km/hを記録し世界最速のオープンカーとされています。

fd140916c007

4位 Wモーターズ・ライカンハイパースポーツ(3.4億円)

アラブ首長国連邦のメーカー、Wモーターズが作った初のスポーツカー。インテリアについては金やダイヤモンドなど豪華な素材で作られており世界7台限定で販売されました。

fd140916c008

3位 ランボルギーニ・ヴェネーノ・ロードスター(4.5億円)

ランボルギーニ創業50周年を記念して作られたヴェネーノのロードスター版。世界限定9台。

fd140916c009

2位 マイバッハ・エクセレロ(8億円)

ドイツの高級車ブランドであるマイバッハが発表したコンセプトカー。メルセデスベンツ SLRマクラーレンと兄弟車にあたる関係のこの車は、2.6トンという超重量級のボディに700ps、104kgfmの最高出力を発生する5.9リッターV12エンジンを搭載、最高速度は350 km/h超えと凄まじい性能を発揮するスーパーラグジュアリーモデルです。

fd140916c010

1位 1962年式フェラーリ・250 GTO(39億円)

フェラーリの1962年に作られた250 GTO。”250″は250cc×12気筒=3,000ccエンジンを示し、”GTO”はGran Turismo Omologato(グラン・ツーリスモ・オモロガート)の頭文字で、GT選手権用として公認(ホモロゲーション)を取得したモデルという意味。2014年8月14日、米国カリフォルニア州で開催された「モンテレー・カー・ウイーク」のオークションで落札されました。

fd140916c0011

いかがでしたでしょうか。最後の“1962 フェラーリ・250 GTO”はクラシックカーだから値段は反則では!?という声もあると思いますが、それにしてもどれも桁違いな車ですね。こんな車、買うことはできないにしても走っているのを街で見かけるだけでもラッキーかもしれませんね。

出典:themost10.com

fd140916c0011s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加