マグマが吹き荒れる火口で信じられない映像を撮ってきた命知らずの男がいた!

fd001643g マグマ吹き荒れる火口にいる男性の姿は合成でもCGでもありません。正真正銘の人間の姿です。ここは、ヴァヌアツ共和国にある最も危険な活火山マラム山の火口。これ以上の危険はないほど壮絶な映像を捉えています。

<動画はこちら>



撮影したサム・コズマンさんは動画のコメント

撮影したのは、サム・コズマンさんとジョージ・コウロウニスさん。火山撮影のパイオニアであるゲオフ・マッケリーさんとブラッド・アンブロズさんに連れられ、世界で最も危険で近寄れないマラム火山の火口に訪れた初めての探検家になりました。こんな危険な地に訪れた人は月に訪れた人よりも少ないでしょう。



上空から見るマラム火山周辺
fd001635

あそこに降りるつもり!?
fd001636

本当に降りるの?
fd001637

近くまで行き「やったー!」
fd001638

もうこれは溶岩地獄
fd001639

小さな溶岩が落ちている
fd001640

こんな映像見たことない!
fd001641

突然マグマに巻き込まれても何らおかしくない
fd001642
出典:SPLOID

fd001643ss
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加