もう一度あの寝台列車に…ブルートレイン「北斗星」を再現したホステル12/15ついにOPEN!

fd_ho_03 出典:twitter @t_aoyama
2015年8月22日、惜しまれながらも運行を終了した、ブルートレイン「北斗星」。そんな「北斗星」の実車パーツを再利用して内装の一部に使用した「Train Hostel 北斗星」が、2016年12月15日(木)にオープンします!

待ちに待った「Train Hostel 北斗星」

fd_ho_01 出典:fashion-press
こちらが実際に利用されていたベッドを設置したホステルの室内。寝台列車の雰囲気が存分に味わえて、胸が高鳴りますよね!

fd_ho_02 出典:fashion-press
食堂車の備品は、2階にあるラウンジの内装に…。これは、非常に興奮しますよね。

fd_ho_05 出典:trainhostelhokutosei
ちなみに、ホテルは1Fがフロント、2Fラウンジとゲストルームで、3F〜5Fゲストルーム、6Fシャワー&ランドリーとなっています。

fd_ho_04 出典:wikipedia
場所は、JR馬喰町直結。ドミトリー形式の2段ベッドで、一泊2,500円とお手頃です。全スタッフが英語対応可能なので、外国人の長期滞在にも便利です!

さてさていかがでしたでしょうか?みんなに愛された「北斗星」、こういった形でまた私たちのところへ帰ってきてくれるなんて、胸が熱くなりますよね…。都内だけど、泊まっただけで小旅行気分にもなれそうだし、私も一泊してみようかな…。

「Train Hostel 北斗星」
東京都中央区日本橋馬喰町 1-10-12
JR「馬喰町駅」4番出入口直結

トレインホステル北斗星|「寝台列車 北斗星」をイメージした宿泊施設


出典:twitter @t_aoyama/fashion-press/trainhostelhokutosei/wikipedia

fd_ho_ic
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加