あれ、一箇所だけ空間の時間が止まってる!?と思ったら、”クモの糸”だった!

Cx_hrzBUoAAZgHQ_640 出典:Twitter

11月も下旬に入り、東京で11月に初雪が観測されるのは1962年以来54年ぶりのこの日、なんとも不思議な現象が起こり話題となっています。

その話題の投稿をしたのはRIN(@rindaman69)さんで、雪がパラパラと降っている中、バス停に向かっている途中で珍しい光景を目撃しました。

その投稿がこちら!

Cx-08gNUoAAV9fv_450

出典:Twitter

みなさん、分かりますか?周りは普通に降っているのに、真ん中だけ氷の線のようなものができていますね。

もう少し拡大して見てみると…

Cx-08gXUkAAAtFk_450 出典:Twitter

うわぁ!大きいクモだぁ~!そして、氷の線のようなものの正体は“クモの糸”のようです!

Cx-08gZUoAAR5YM_450 出典:Twitter

雪が降っても全く切れず、むしろ氷柱のような姿になるクモの糸の耐久性の強さに驚いてしまいますよね。糸が凍っても動じないクモもさすがです!

投稿を見たユーザーの声


この凍ってしまったクモの糸を見た人も驚きを隠せない様子でした。

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

いかがでしたか?滅多に見ることのできない光景で、この大きなクモの生命力もひしひしと感じましたね。雪が溶けたら糸とクモはどうなっちゃうのか、この後の様子も気になりますね。



出典:Twitter

Cx-08gXUkAAAtFk_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加