次期iPhoneは折りたたみの可能性も!? Appleが新たに取得した特許を公開

main 出典:patft.uspto.gov


次期iPhoneは折りたたみの可能性も!?

Appleが新たに取得した特許を公開して話題となっているのでご紹介します!

出典:twitter.com

米Appleが折りたたみ式スマートフォンの特許を取得したことが23日までに分かりました。この特許の取得により、iPhoneをポケットに入れて持ち歩きたいというニーズに応える製品が、いずれ登場するかもしれません。


いずれ、折りたたみのiPhoneが出る!?
WS000000_R 出典:patft.uspto.gov


「フレキシブルディスプレー端末」に関する特許を取得

今回取得した特許は、2014年7月に出願。タッチ画面搭載のスマートフォンに、折りたたみ式の設計を取り入れていることが特長となっています。

柔軟性の高いディスプレーは有機EL(OLED)を採用。画面を内側にして折り畳むことも、背面合わせに折り畳むことも可能。支点を変えて、例えば3分の2の位置で折りたたむこともできるといいます。


fdada_R 出典:patft.uspto.gov

b 出典:patft.uspto.gov

c 出典:patft.uspto.gov


フレキシブルディスプレーは実用化の領域に入っており、Appleも以前から関心を示していました。また、同社は今月に入り、ノートパソコンのような形で折り畳めるスマートフォンの特許も取得しているそうです。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


折りたたみ式のiPhoneが実現に向かうのかは定かではありませんが、2017年発表のiPhone 8(仮称)においては、フレキシブルディスプレイを採用するのでは?といった噂は以前からあります。今後の動向の要注目です。



出典:www.cnn.co.jp / patft.uspto.gov

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加