希少部位イチボを1ポンド(450g)の肉塊で!ステーキガストがとんでもない肉フェアを開催

LL_img_118276_1r 出典:atpress.ne.jp
ステーキガストが凄い肉フェアを始めたらしい!!ステーキガストで開催のフェアは、「超希少!イチボの熟成赤身ステーキフェア」。同フェアは2016年12月15日(木)より開催されていて、2017年3月22日(水)まで開催される予定!しかし、途中で在庫が無くなれば終了してしまう。

メインのメニューは上記の画像のド迫力のステーキ「イチボの熟成赤身ステーキ1ポンド(約450g)」2,799円。1ポンド(約450g)!しかも超希少部位の”イチボ”これはかぶりついてみたいぞ!!

イチボは超希少部位!

テレビなんかでもよく耳にする、”イチボ”という部位、名前は知っているけど、どの部分のお肉で、どんなお肉なのか知らないという人は多いと思います。まず、”イチボ”とはどんなものなのでしょうか?

”イチボ”は牛のお尻の部分のお肉で、牛のおしりにある骨がH型になっていることから、「エイチボーン」と呼ばれていたものが「イチボ」と変化してそう呼ばれるようになったという説が有力だそうです。霜降りの甘さと赤身の旨味が混ざったような美味さ。しかし、500㎏の牛からわずか3㎏程しか取れない超希少部位なんだそうです!

これは食べてみたくなっちゃいます!!

先行試食会

12月15日からスタートのこのフェアですが、ステーキガストでは先行試食会も行ったようです。
fd300008r 出典:YouTube

先行試食会の様子も公開されているのでご覧ください。実際に提供されるステーキのイメージがわかります!
<動画はこちら>
これは旨そうだ!!

ステーキガストには「ステーキマイスター制度」なるものがあり、お肉のスペシャリストが多くいらっしゃいます。そんなお肉のスペシャリストが提供してくれる「イチボの熟成赤身ステーキ」。おいしくないわけがない!!ファミレスと甘く見ることなかれ!ステーキガストの「イチボの熟成赤身ステーキ」、これは必食ですね!!


出典:atpress.ne.jp / otpn.jp / youtube

LL_img_118276_1(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加