千手観音、不動明王など仏像を印影にしたハンコ「仏像図鑑」がなかなか良い

mv01_R 出典:仏像図鑑
仏像にちょっと魅力を感じるという人は少なくないと思います!過去にも数々の「図鑑シリーズ」を作ってきたハンコズさんから、新しく「仏像図鑑」が発売されました!今回のハンコももちろん銀行印にも使えちゃいます!15種類の仏像が彫られた「仏像図鑑」。このハンコ、仏像好きならほしいところ。もちろんそうでない方でも、ついたくさん押したくなってしまう!そんなハンコですよ!


カッコイイ図柄は15種類

仏像のイラストのかっこ良さもさることながら、文字のフォントもカッコイイ!
all_illust_R 出典:仏像図鑑
サンプル部分の「如来」の文字部分が注文者さんの苗字や名前になります!これはカッコイイ!

匠の手書き遅澤流水

カッコイイこの文字は、伝統工芸士「遅澤流水」の手書き文字を採用!

匠・遅澤流水について
山梨の手彫り印章の名店、「瑞光堂」二代目店主。 多くの弟子を各種大会に入賞させた、知る人ぞ知る手彫り印鑑の権威、「瑞光堂」初代店主・遅澤久之を父に持つ、まさに印章界の”サラブレッド”。 高校卒業後すぐに入門し、父の厳格な指導を一身に受けた二代目・流水の制作技術は、「印章に生命を与える」とまで称されている。各種競技会・展覧会において受賞多数。

出典:「仏像図鑑」

2種類のハンコタイプ

印鑑のタイプは黒水牛と柘植の2種類。
type01-kuro-img-tile_R 出典:「仏像図鑑」
これはどちらも渋くていいですね!!

日本のハンコ文化と仏像の融合、これは金運などの面も含めていい組み合わせかもしれませんね!

今回も「仏像図鑑」を発売した「ハンコズ」さんでは、様々な面白いハンコが販売されています。色んな”ずかんシリーズ”もある中で、今回は「ニッポン匠紀行」シリーズの第2弾!(第1弾は「浮世絵図鑑」)。こんな素敵なハンコを1つ持っておくのもいいですよ!ただ、この手のシリーズものは、1つ買うと他の図柄も欲しくなっちゃいますよね!仏像好きの私としては、いつか全種類コンプリートしたいですね。



出典:「仏像図鑑」 / ハンコズ

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加