【放送事故】笑わずにいられない!戸田競艇の冠協賛レースで女子アナが爆笑

fd001896hh この伝説の動画は、どうしても笑ってはいけない場所で見るのはやめたほうがよいでしょう。「冠協賛競走『だいこんおろし』の彼女募集記念レース」と言えばピンとくる人も多いと思いますが、今一度紹介させてください。

それは、2003年2月22日に開催された戸田競艇場の第11レースの出来事です。番組内でレースプロフィールを読む小田桐奈緒美アナですが、個人がレースタイトルを決めることができる冠協賛レースであったため、そのタイトル名を正確にアナウンスしなくてはいけなかったのです。そのとき起こったハプニングをご覧ください。

<動画はこちら>





音声全文

画面代わりまして、戸田競艇場、第11レース、戸田特選戦の各種データをお伝えしてまいります。なおこのカード、冠協賛レースです。
第11レースのタイトルは「だいこんおろし」の彼女募集記念レースとなっています。
このタイトルには「だいこんおろし」38歳、会社員(半笑)、群馬県南部在住、
ボート…………………………(笑いをこらえる)
ボートビア岡部をはじめ(笑)、桐生、戸田を愛する男(笑)。
人柄は良いのに、何故か女性に縁が無い。
ここいらで、人生というレースで万舟を取って欲しい。
というオオイワノボル様からのメッセージが込められています。
なお(半笑)、だいこんおろしさんについて(笑)詳しく知りたい方は…………………………………………………………………………(笑いをこらえる)
なお、だいこんおろしさんについて詳しく知りたい方は(笑)ご覧のアドレスまでアクセスして下さい。対戦メンバーはご覧のとおりとなりました。
このカードでフライングを持っているのは3選手です。(半笑)
1号艇(笑)の小沢和也選手、フライング1本持ち。3号艇柳瀬展大選手、フライング1本持ち。
また6号艇のおくらだ…おくだ…奥平拓也選手もフライング1本持ちとなっています。




後日談…

当時、プロフィールでも説明されていた通り、女性には縁がなかった“だいこんおろし”氏でしたが、こんなツイートにより結婚したことが発覚しました。


彼女募集記念レースで彼女をGETしたという訳ではなさそうですが見事結婚されたようです。現在、戸田競艇では個人による冠協賛レースの開催はできないようですが、どこかで結婚記念レースを開催して欲しいですね。


fd001896ss
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加