「美女と野獣」実写版 ベルを演じるエマ・ワトソンが美しい歌声を初公開!

main 出典:YouTube


公開前から大きな話題となっている「美女と野獣」実写版。その中でベルを演じるエマ・ワトソンの美しい歌声が初公開されて話題となっています!

2017年4月21日(金)に、日本での公開が予定されている「美女と野獣」の実写映画版。昨年、予告編が解禁されて話題になりました。FunDoでもエマ・ワトソン主演「美女と野獣」実写版 “初の予告編”が解禁されて話題に!という記事でご紹介しました。

そして、今回公開されたのがこちら。野獣に惹かれていくベルの心情が伝わってくる美しい歌声です。

出典:twitter.com


これは、野獣と一緒にベルが歌う「愛の芽生え(Something There)」の一節。透明感のある歌声に引き込まれていきます。ビジュアルや演技もそうですが、歌声まで美しく… まさにベル=エマ・ワトソン。最高のキャスティングだと改めて思わされます。

fweaeda_R 出典:YouTube


昨年、「エンターテインメント・ウィークリー」誌の表紙に初めて映画のビジュアルが公開されました。その後、予告編の映像が公開され、今回は歌声の公開となりました。徐々に高まる期待感… 4月21日(金)の日本での公開がますます待ちきれませんね!



出典:twitter.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加