【動画】野生のサルの前でロボットのサルが亡くなる…嘆き悲しむ姿に心が痛む

main 出典:YouTube


野生のサルの前でロボットのサルが亡くなる… その嘆き悲しむ姿が撮影された映像が話題になっているのでご紹介します。

この映像は、BBCの動物ドキュメンタリー番組「Spy in the Wild」の制作チームが撮影したものです。野生のサル(インドに生息する「ラングール」というサル)の生態を調査するという目的で、本物のサルそっくりなロボットのサルを設置。ロボットのサルにはカメラが仕込まれています。


こちらがロボットのサル。
WS000000_R 出典:YouTube

野生のサルの群集は仲間だと認識したのか、周囲に集まります。
WS000001_R 出典:YouTube

WS000002_R 出典:YouTube

ロボットのサルのしっぽに触れてみたり…。
WS000003_R 出典:YouTube

しかし、小さなロボットのサルを抱えてあやそうとしていたところ、あやまってロボットのサルを落としてしまいます。
WS000004_R 出典:YouTube

地面に落ちてしまったロボットのサル。
WS000005_R 出典:YouTube

周囲にいたサルの群集は、一様に嘆き悲しみます。
WS000006_R 出典:YouTube

WS000008_R 出典:YouTube

WS000009_R 出典:YouTube


仲間と思っていただろうロボットのサルの哀れな姿を、ただただ見つめるしかないサルたち。制作チームのスタッフは「ロボットのサルが落ちた瞬間、周りにいたサルたちの鳴き声がぴたりと止み、皆が抱き合っていた」とし、「生態を明らかにするための手がかりになるのでは」と語っています。

仲間だと思っていたサルが亡くなったとし、嘆き悲しむサル。人間が仕組んだ実験であることを考えると言葉になりません。


<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:www.youtube.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加