「ボクを連れてかえって…」動物保護施設にいるワンコの悲しい笑顔に考えさせられる

cats_R 出典:facebook
facebookページに投稿されたかわいいワンちゃんが笑顔を見せる画像なのですが、なぜ笑顔が出来るようになったのかという理由に考えさせられる動画なんです。

この動画を投稿したのは米・カリフォルニアはサクラメントのアニマルシェルター。そう、映っているのは保護されたワンちゃんだったのです。そして、この笑顔の練習はここを訪れた人に少しでも好印象を持ってもらい、里親になってもらう為だったのです!

悲しい笑顔に考えさせられる

保護施設に収容されたワンちゃん達は、収容所の定員などの関係上、最悪の場合殺処分しなくてはならないという悲しい宿命があります。それを防ぐ方法は、里親を見つけることです!この動画のワンちゃんは生きるために「笑顔」という特技を身に付けているんです!かわいらしい特技の裏に秘められた悲しい理由に考えさせられます。


本来、ペットのワンちゃんというのは生まれながらに無条件で愛される存在であるはずです。しかし、現実には愛されるためにこのような努力をしいられている子も多くいるという事実。せめて、自分の愛せる範囲の子達には精いっぱいの愛を注いであげてください。

新しくペットを飼おうと考えている方は、このような事実があることを知っていただき、保護施設等の子達の里親になるという選択肢も視野に入れていただきたいです。



出典:facebook

cats_R(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加