まるで絵の具で描いたよう…草の長さなどを調節して表現! 芝生アートがスゴイ!

mainmain 出典:YouTube


まるで絵の具で描いたような精緻な絵。草の長さなどを調節して表現する芝生アートがスゴイ!と話題になっているのでご紹介します。

WS000000_R 出典:YouTube

一見すると、とても芝生で作られているとは思えません。この芝生アートを手がけているのは、イギリス人アーティストのヘザー・アクロイドさんとダン・ハーヴェイさん。

WS000001_R 出典:YouTube

まずは、キャンバスに発芽した種を塗るようにくっつけていく作業です。
WS000004_R 出典:YouTube

地道な作業が続きます。
WS000005_R 出典:YouTube

WS000007_R 出典:YouTube

芝生にあてる光の量を調節するため、機材のそろったスタジオで制作します。
WS000006_R 出典:YouTube

芝生アートのモデルとなる人物の写真をキャンバスに照射。
WS000008_R 出典:YouTube

あてる光の量を調節することで、芝生の色の濃淡を調節します。
WS000009_R 出典:YouTube

WS000010_R 出典:YouTube

芝生がのび始めると、このように人物が浮き上がります。これには、さすがにご本人もびっくり!芝生で描かれた自分の顔を見る気持ちってどんな感じなのでしょうか。
WS000011_R 出典:YouTube

WS000012_R 出典:YouTube

WS000013_R 出典:YouTube


ご本人とそっくりですね。芝生で作られているとは思えない精度… まるで肖像画です。草がのびていけば当然絵も崩れていきますが、芝生で作られているだけあって、なんともいえない自然の優しさを醸し出しています。作業工程はぜひ動画でもご覧ください!


<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:www.youtube.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加