鳥取県が在宅育児に3万円支給、「すばらしい取り組み」「鳥取に住みたい」の声

LISA78_takaitakai20141018093006_TP_V_R 出典:pakutaso.com
現在も子育てしやすい県として有名な鳥取県が日本初の取り組み「在宅育児に毎月3万円支給」するという「おうちで子育てサポート事業」を来年度よりスタートするとして話題となっています!子育て支援に力を入れている鳥取県。この取り組みで更に子育て県としての認知度が高まりますね!

子育て王国鳥取県

鳥取県は平成22年に「子育て王国鳥取県」を宣言し、子育てしやすい県として様々な取り組みを行ってきました。保育所を利用する家庭に対しては、保育料軽減等の補助があるのに、在宅育児に対しての支援がないことから、これもあった方がよいということで「おうちで子育てサポート事業」が誕生したそうです。とっても優しい考え方ですよね!
Lisa88_sentakubasami20141018094617_TP_V_R 出典:pakutaso.com
今までの子育て支援は、保育園を対象にしたものが多く、待機児童をなくすためなどの方法は全国的に多く見受けられるのですが、在宅育児に関しての支援というところがいいですね!因みに現在県では保育所の利用世帯は第3子以降の保育料は全面無償化、年収が360万円以下の世帯の第2子も無償化している。


すでに導入している町も!

額や期間は異なるものの、在宅育児に関する現金支給の支援は鳥取県内の6つの町ですでに導入されていました。若桜町、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、大山町、伯耆町の6つはすでに導入済み!さすがは「子育て王国」来年度からは県内すべての市町村で導入見込み!


子育て王国鳥取県

今回のこの全国初の取り組みで話題を集めていますが、鳥取県では他にも多くの子育て支援が行われており、その甲斐あって、全国的に低下傾向にある出生率が徐々に回復傾向にあり、「子育て王国鳥取県」の効果が見られているようです。

▼特殊出生率1.65は全国7位の数値だそうです。
cats_R 出典:pref.tottori.lg.jp

全国初の取組に歓迎の声も多い

早くもこのニュースはネットで話題となっており、これを知った人たちは「素晴らしい取り組み」「鳥取住みたい」等の声も聞かれました。

来年度からスタートするこの取り組み、全国の他の都道府県も追随し、全国的に子育てのしやすい日本になってほしいと切に願います。



出典:realtime.search.yahoo.co.jp/span> / とっとり型の保育のあり方研究会報告書(概要)
/ とっとり型の保育のあり方研究会報告書


この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加