何だこれ!? 五感を刺激するイベント「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」が気になるぞ!

main 出典:PRTIMES


「毒見、おかわり」の衝撃的な色とコピーのポスターに惹き込まれ、目に入ってきたのは、「毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)」。毒をもっている生き物と出会える!という珍しいコンセプトのイベント。前回は約3か月で20万人の来場者を迎えた大人気イベントだそうです。

今回は新たな生物とともに迎えてくれます。要チェック!!


毒毒毒毒毒毒毒毒毒展・痛(もうどく展2)

開催期間は2017年03月16日(木)~06月25日(日)。東京・池袋のサンシャイン水族館にて開催。今回は3つのコンセプトをベースにゾーンを分けて紹介するそうです。どこからみるか、想像しただけでワクワクしますね!?下の写真は展示予定生物ですが、他にもたくさんの生物が迎えてくれる予定です。

「魔女の毒薬調合室~防御するための毒をもつ生物~」「マッドサイエンティストの研究室~毒を利活用する生物~」「レッドゾーン~死亡例のある生物~」という3つのゾーンで構成されているようですが、ちょっとコワイです…。そして、こちらが出迎えてくれる生物たちです。


【チョウセンスズガエル】
カエルを触った手で、自分の目をこすらないでね。
kaeru 出典:PRTIMES

【ミツユビハコガメ】
毒キノコも食べるというから驚き。自分は大丈夫なんですね。
kame 出典:PRTIMES

【ポルカドットスティングレイ】
おしゃれなフライパンではないみたいです。
stenglay 出典:PRTIMES

【シマスカンク】
匂いで有名ですね。期待を裏切らない?
sukanku 出典:PRTIMES

【コバルトブルータランチュラ】
コバルトブルーなんて素敵な色の名前ですが、毒があります。
tarantura 出典:PRTIMES

【ペルビアンジャイアントオオムカデ】
体長40cmも超える大きなムカデもいるムカデの最大種。
mukade 出典:PRTIMES

【タンザニアオオヤスデ】
節から出る毒液で、細胞にダメージを与える。
yasude 出典:PRTIMES


ちょっと一息。デザートも、コンセプト通り?

こちらも極彩色に囲まれた、サンシャイン水族館のカナロア・カフェ。からだに良い解毒メニューはいかがでしょうか?

もうどく展2コラボレーションポップコーン(各540円)
*MIX(写真中央):魔女の秘薬ポップコーン*緑(写真左):研究所の新開発ポップコーン*赤(写真右):レッドゾーン最恐ポップコーン

corn 出典:PRTIMES

デトックスヨーグルト(350円)
yoguruto 出典:PRTIMES

気になるグッズは?

もうどく展2オリジナルラバーキーホルダー(486円)
kihoruda 出典:PRTIMES


いかがでしたか?いつもの水族館では見ることのできない生物が大集合。開催が待ちきれないですね!詳しくは、サンシャイン水族館ホームページでご覧ください。


【開催概要】
サンシャイン水族館
●営業時間
10:00~20:00(4月~10月)
10:00~18:00(11月~3月)
※最終入場は終了1時間前 ※変更になる場合あり
●入場料金
大人(高校生以上)2,000円、
こども(小・中学生)1,000円、
幼児(4才以上)700円、
シニア(65才以上)1,700円

サンシャイン水族館公式ホームページ



出典:PRTIMES / サンシャイン水族館

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加