シンガポール上空に現れた“ファイヤーレインボー”が話題に! 目撃者が次々に投稿

main 出典:www.facebook.com


シンガポール上空に現れた“ファイヤーレインボー”。この珍しすぎる虹の目撃者が次々に写真を投稿するなどして話題となっています!


虹とひと言でいってもさまざまな虹がありますよね。中には一瞬目を疑うような形をした虹に遭遇する時もあります。FunDoでも以前、薄い雲にかかった「虹のような光」が”まるで羽ペンみたい”と話題に!という記事で、羽ペンのような虹をご紹介しました。

そして今回話題となっているのが、七色に燃えているような見た目をしていることからファイヤーレインボーと呼ばれる現象です。2月20日の17時頃、シンガポールの北東部に現れたそうです。


出典:www.facebook.com


出典:www.facebook.com

こちらは別の方の投稿。


出典:www.facebook.com


出典:www.facebook.com


さまざまな角度から、はっきりとこの不思議な虹が確認できます。この現象は「環水平(かんすいへい)アーク」と言われており、大気光学現象の一種。太陽の下46度の水平線上の薄雲に、虹色の光の帯が見えるものだそうです。大気中の氷晶に太陽光が屈折して起こる現象で、太陽高度が58°以上の時にしか出現しないそうです。

なかなか見ることのできないファイヤーレインボー。ふと空を見上げた時、こんな情景を目の当たりにしたら驚きですね!



出典:www.facebook.com / www.facebook.com / www.facebook.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加