餌として放たれた金魚のカープくん、今ではオオサンショウウオと奇妙な共生生活

C4x_DGQUEAAeL7a_R 出典:twitter
高知県の動物園「わんぱーくこうちアニマルランド」には、奇跡の金魚と呼ばれる和金の”カープ”くんがいます。なぜ奇跡の金魚と呼ばれるのでしょうか?それには、理由があったのです!

奇妙な共生生活

和金の”カープ”くんは、オオサンショウオの”ひろしまあさこ”と同じ水槽で共同生活をしています。しかし、元々”カープ”くんは”ひろしまあさこ”の餌として水槽内に投入されたのです!しかし、逃げ回った結果、なんと3年以上も同じ水槽に共存するという奇跡を起こした金魚なのです!!

「わんぱーくこうちアニマルランド」には他にもライオンやトラ・ワオキツネザルやチンパンジーなど、動物園の人気者もいるのですが、この”カープ”くんを一目見ようと訪れる方も大勢いるそうです。


▼人気者の”カープ”くんは取材も受けちゃったり!


3年以上の共同生活ですっかり仲良くなり、”カープ”くんは”ひろしまあさこ”ちゃんの脱皮の手伝いなんかもしちゃう仲に!


元々は食べ食べられる関係だった2匹が3年以上も共同生活、今ではきっとお互い居て当たり前、いなくてはならない関係なんでしょうね!不思議な関係の2匹、今後も不思議な生活は続くのでしょう!
「わんぱーくこうちアニマルランド」の情報はfacebookでも発信されているのでチェックしてみてください。

「わんぱーくこうちアニマルランド」のfacebookページはこちら
「わんぱーくこうちアニマルランド」の公式Webページはこちら



出典:twitter / city.kochi.kochi.jp / facebook

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加