海外旅行で余った外貨を「Amazonギフト券」や「iTunes」に!羽田空港に導入したサービスが便利

sub1_640 出典:prtimes.jp

海外旅行から帰ってきた時、外貨を余らせてしまった!ってことありませんか。

今までは外国の紙幣しか日本円に両替することできず、余ったコインは持ち帰って保管しておくことしかできませんでしたね…。

しかし2017年から羽田空港の国際線で、ある便利なサービスを導入されました!

そのサービスがこちらの『ポケットチェンジ』

service_02_1_640 出典:Facebook

一体どんなサービスなのかというと…

余ってしまった外国の紙幣やコインがなんと「Amazonギフト券」になったり、「iTunes」や「LINE」などにチャージしたりすることができるんです!

service_03_640 出典:pocket-change.jp

なんだかお得感があって嬉しいですよね。しかも紙幣だけでなくコインもできるなんて、外国でコインを使おうと必死にならなくて済むかも!?

そしてさらに、そのポケットチェンジの使い方が分かる動画をご紹介します!

余った外貨がクーポンや電子マネーに!


そのポケットチェンジがあるのは、国際線ターミナルの2階にある到着ロビー。

main_500 出典:prtimes.jp

動画では、実際に使っている様子が映し出されています。

① まず最初に住んでいる国を選択

service_04 出典:YouTube

海外から日本に戻った方は「日本」を選択し、日本から海外に帰る方は日本円をWeChat(微信)など海外の電子マネーに交換できるので、その国を選択します。

② それから希望の交換先サービスを選択

service_05 出典:YouTube

「Amazonのギフト券」や「iTunes」などのサービスから一つだけ選択します。

③ あとは外貨を投入するだけ!

service_07 出典:YouTube

最初にコインを入れてから、紙幣を投入する流れのようですね。

service_08 出典:YouTube

お金を入れるだけで、自動的に計算をしてくれます!ちなみに投入可能な外貨は、「米ドル」「ユーロ」「中国元」「韓国ウォン」「日本円」。また、楽天Edy等の非接触ICカード型電子マネーの場合はカードをかざすだけでその場でチャージできるそうです。

この3ステップを、約1分以内で出来ちゃうんです!画面をタッチしてお金を入れるだけで、シンプルに出来ちゃうのが素晴らしいですよね。

いかがでしたか?今のところ羽田空港の国際線のみでの導入ですが、いずれ成田空港にも導入されたらさらに嬉しいですよね。ぜひ、羽田空港の国際線を利用する時に、今回ご紹介した『ポケットチェンジ』を使ってみてはいかがでしょうか。

ポケットチェンジ – 公式サイト


出典:YouTube



出典:YouTube / prtimes.jp / Facebook / pocket-change.jp

service_eye_02
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加