マイルームにいても海外にいても、面接をスマホで受けられる! 星野リゾートがウェブ面接を導入

maing 出典:www.ashinari.com


もうそんな時代になったのですね。筆者が受けた入社面接の時は新幹線に乗り、ホテルを予約し、面接に行き悲しい結末を受け入れました。でも時代は変わりました!「星のや」はじめ海外にも産業を展開する「星野リゾート」が、ウェブ面接を導入することになったと話題になっています。


ウェブ面接ってなに?

ウェブ面接はプラットフォーム「HireVue(ハイアービュー)」を使うことにより、企業側の採用に関する工程を減らすだけでなく、応募者も履歴書だけでは伝えられない仕事に対する想いや熱意を動画で伝えることができます。

「HireVue(ハイアービュー)」は、米国HireVue Inc.が提供。日本市場ではタレンタが販売しています。
afdsdqadw 出典:prtimes.jp


なぜ導入したのか?

海外や地方の学生でも、応募者にとってフェアな環境を与えるべきだと考え、ウェブによる面接の導入を決定したそうです。

また、星野リゾートが求める人材は「色々な人」。年齢、性別、国籍や居住地などさまざまな人が集まるから、いろいろな意見がうまれ、運営の仕組みやおもてなしの想像につながると考えられています。開始は2018年新卒本採用選考からとのこと。


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


今後はどうなっていく?

星野リゾートでは、新卒一括採用から通年採用への切替を進めていく予定。引き続きウェブ面接を行い、オンラインとオフラインの両面から候補者一人ひとりの個性に焦点をあてて選考を進めていくそうです。

世界の流れでも、日本で企業の採用面接のほか、社内提起面接、大学入試面接などを動画によるウェブ面接の利用が拡大することが予想されています。

02 出典:PhotoAC


海外展開する企業などでは留学生や海外勤務者などの面接で、双方のリスク軽減を考えると画期的なシステムですね。また、星野リゾートのように、国や風習の違う土地での勤務にマッチする人を探す可能性が広がれば、より顧客に対応したサービスを創造するきっかけが作れますね!


「HireVue(ハイアービュー)」
タレンタ株式会社



出典:prtimes.jp

afdsdqadwr(2)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加