ついに手で持たなくてよいドローン傘を発明、開発中映像を公開!

main_R 出典:plusstyle.jp
ドローン技術はここまで来たか!?というプロジェクトをご紹介します。その名も「freeParasol」ドローンを傘に取り付け飛ばすことにより、傘を持たなくても良くなるというプロジェクト!本当に実現すれば、もしかすると未来は傘は持つものではなくて勝手に自分の上を飛んでくれるものになるのかもしれません!!

ただ今絶賛開発中!

「freeParasol」はまだ実現している訳ではありませんが、ただ今開発が進んでおります!開発の進捗状況はWEBで確認が出来ます!開発を進行しているのは「アサヒパワーサービス株式会社」さん。ドローン傘の開発って夢があって楽しそうです!!

▼試作機
WS000001_R 出典:YouTube
飛んでます!傘が飛んでいますよ!!

試作機が飛んでいるところを動画で確認してみてください
<動画はこちら>


プロペラの浮力がどの程度あるかの実験動画
<動画はこちら>

1つのプロペラの浮力チェック
<動画はこちら>

free Parasol(フリーパラソル)商品コンセプト


・できるだけ簡単に手で持たないように傘をさすこと
手で持たなくてよい傘があったとしても、傘をさす前にいろいろなことを行わないとできないとしたら、それだけで使うことをやめてしまいます。
私達はできるだけ簡単に手で持たない傘をさすことを目標として開発しています。
また、手で持たなくてよい傘だけにこだわらず、普通に手で持って傘をさすこともできるようにしています。

・移動に対応すること
傘をさしながら必ず移動することになります。
移動した時に、傘も移動対応できるようにすることを目指して開発しています。

・熱中症対策の必須アイテムに・・・
傘の端に4箇所設置されたプロペラが回転することで扇風機のような心地よい風を生み出すことができます。
真夏の炎天下で使用すれば熱中症対策に最適なアイテムとなります。

出典:plusstyle.jp
コンセプト通りに出来ると、傘を持たずに移動できちゃうんです!こんな夢のような傘を本気で開発されています!

完成すれば、両手に荷物を持った状態や、子供を抱っこしながらでも傘がさせる画期的なものになりそうですね!自転車に乗りながら使えると更にいいですね!完成が楽しみですね!

開発の進捗状況はこちらのWebで確認が出来ます。


出典:it-service.co.jp / plusstyle.jp / youtube


WS000001(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加