多目的トイレのランプが点灯していたら…子どもに教えてあげなくてはいけない大切なこと

a0050_000420_m_R 出典:ashinari.com
多目的トイレには入り口の前には中の非常を知らせるランプが付いています。このランプが点灯した際には中の人が非常ボタンを押したという事です。通常なら、すぐに助けに行くべきなのですが、もし、その場に子供しかいなかった場合、どうするべきだと思いますか?そのことについてのTwitterの投稿が話題となっています。

子供は直ちに大人の人を呼んでくるべき!

恐らくこのツイートに書かれているように、「ランプが点いてたら、知ってる大人を呼んで来るんだよ。絶対に一人で入っちゃだめ」と教えることが正しいのだと思います。

確かに緊急事態の可能性もあるのですが、子供が行ってその人を助けられるか?という事も疑問が残りますし、子供の善意を悪用しようと考える人が中にいたらと思うと非常に怖いですよね!

このツイートに対して、共感する声が多く上げられています!




ツイートにある多目的トイレの前の前の張り紙に関しては間違ってはいないのですが、子供が文面を鵜呑みにし、一人で手助けに向かってしまうと危険かもしれませんね!確かに、「子供の場合は大人を呼んできましょう」という文章を入れておいた方がいいのかもしれませんね!皆さんも、お子さんには多目的トイレの前のランプが付いていたら大人を呼んでこようと教えてあげてください。多目的トイレに限らず、非常ランプ系の事を教える際は大人を呼んでくると教え、決して一人では対応しないように教えてあげるよがよさそうですね!


出典:twitter

a0050_000420_m_R(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加