ミツバチは仲間同士でぶつかりそうになる時に声を出していた!? 驚きの研究結果

main 出典:YouTube


ミツバチは仲間同士でぶつかりそうになる時に声を出していた?

イギリスの科学者たちにより、驚きの研究結果が発表されて話題となっているのでご紹介します!


ミツバチ。ブンブン飛ぶ音は誰もが知るところですが、まさか声を出していたなんて…。ただし、人間の耳では聞き取れないくらいの小さな音のようです。
WS000003_R 出典:YouTube

こちらがその実験をしていた際の様子。ミツバチの巣の中にカメラと加速度計を設置して1年間放置。
WS000004_R 出典:YouTube

WS000002_R 出典:YouTube

1年間の放置後、録音されたデータを解析すると、非常に多くのノイズが記録されていたといいます。さまざまなノイズがあったといいますが、映像と照合してみたところ、ミツバチ同士でぶつかりそうになったときに一様にノイズを出していたといいます。それはまるで、人間同士がぶつかりそうな時に発する「おっと!」と同じ意味だろうということです。

WS000001_R 出典:YouTube

ミツバチはさまざまな声を発すると言われていますが、多くは羽の振動によって発するものだといいます。脚を体に擦りつけて発する声や気孔から発する声もあるそうです。下記の動画をぜひご覧ください。ミツバチ同士でぶつかりそうになる時に声を発していることが分かります。


動画はこちら

出典:YouTube


出典:www.youtube.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加