その発想はなかった!何でもブロックに変える”テープ”で遊びが無限に!!

main 出典:YouTube


あんなところも、こんなところも、ブロックワールドにしてしまう「Nimuno Loops」が登場しました!なんと、レゴがテープ状になっているのです。そんなレゴで、空間を存分に楽しむことができそうですね。


使い方は無限。だから、想像も膨らみますね。男の子は壁に街を作っています。なかなかそんな発想は浮かびません。
01 出典:YouTube


垂直でも、レゴの上なら車は通れます。サルも落ちません!
02 出典:YouTube


レゴテープは普通のテープのようにハサミで自由な形にカットすることができます。
03 出典:YouTube


レゴテープの裏が、接着面になっており、剥がすと側面などに貼り付けることができます。
04 出典:YouTube


曲げた状態で形をキープする事もできます。
05 出典:YouTube


横のカーブも可能です!
06 出典:YouTube


レゴとまったく関係ないものもレゴ化することができます。
07 出典:YouTube


遊び場が3次元に拡がり、想像は無限大ですね。
08 出典:YouTube
09 出典:YouTube

なんと、この「Nimuno Loops」はレゴブロックだけではなく、Mega BloksKreoなど、メジャーなブロックシステムと互換性があるそうです。本当に、限りなくくっつけてしまいそうですね。そのうち、家の中のものがどこまでくっつけられるかなんてことに挑戦する人もでてくるかもしれませんね。今後の展開が楽しみです!詳しくは動画もご覧くださいませ。


現在製品化にむけて資金を集めており、出資者はプランに応じて「Nimuno Loops」が手に入るとのこと。興味のある方は以下でご確認ください。
LEGO Compatible Adhesive Tape – Nimuno Loops/Indiegogo


動画はこちら



出典:YouTube

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加