世界初! ついに“空飛ぶクルマ”が開発されて話題に! 思い描いていた未来がそこまできたか!?

main 出典:www.pal-v.com


人類が思い描いていた未来がそこまできたか!?

ついに“空飛ぶクルマ”が開発されて話題になっているのでご紹介します!


クルマの名称は「PAL-V Liberty」。クルマとして道路を走行することに加え、フライトモードを搭載。折り畳み式のプロペラをまわしながら、ヘリコプターのように舞い上がります。

飛びたい時にはフライトモードにスイッチオン。わずか5分程度でプロペラが展開し、ドライブモードからフライトモードへと切り替わるそうです。フライトの最大速度は時速180kmで、最長500kmの距離の飛行ができるそうです。


出典:www.pal-v.com

ちなみに運転席への乗車は最大で2人。車輪は3つで、走行エンジンは100馬力。飛行エンジンは197馬力とのこと。なんだかカッコいいフォルムですね!

WS000001_R 出典:www.pal-v.com

気になる運転するための資格ですが、当然クルマの運転免許があれば良いというわけではありません。ジャイロコプターの運転ライセンス取得者でなれければならないそうです。

WS000002_R 出典:www.pal-v.com

また、離陸できる場所は小型の飛行場に限定されており、価格はオプションの違いで幅があり、一番安価なもので2500万円でフルオプションともなると6800万円程度だそう。

入手するにも利用するにもさまざまなハードルがありますが、未来へ向けた着実な一歩と言えそうですね!


商品の詳細は以下でご覧ください!
世界初の空飛ぶ車「PAL-V Liberty」

動画はこちら

出典:YouTube


出典:www.pal-v.com / www.youtube.com

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加