「こんな危険で愚かなことをしている人でも8つの臓器を提供できます」という刺激的な広告

fd002168 チェーンソーを持ってぶん回しているこの危険な男性。クレイジーで馬鹿げている風にしか見えませんが、実はこれ人間の生命を危険にさらすことの愚かさを見せて、臓器提供についての意識を高めるための巧妙な広告キャンペーンなんです。


<動画はこちら>



その他にも下のキャッチコピーが使われている臓器提供啓蒙ポスターが作られています。


8 OF THEIR ORGANS
CAN BE DONATED.
LUCKILY FOR US THEIR BRAIN
IS NOT ONE OF THEM.

こんな彼らでも8つある臓器を
寄付することができます。
幸いにも、あんな彼らの脳は
寄付できる8つの臓器の中にははいっていません。



fd141022a001
fd141022a002
fd141022a003
インパクトありますね!

出典:reborntobealive.be

fd141022a002s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加