リッチな夢が見れそう…築85年の銀行が!美術館が!オシャレなホテルに大変身!!

main 出典:prtimes


函館山を背にしたベイエリアに、築85年の旧銀行をリノベーションしたホテル「HakoBA 函館 -THE SHARE HOTELS」(ハコバ ハコダテ ザ シェア ホテルズ)がオープンします。この建物の中に一歩足を踏み入れれば、タイムスリップした空間で非日常的な体験ができそうでワクワクしますね。

そんな素敵なホテルが、2017年5月26日(金)にオープンすることになりました。3月31日(金)よりウェブサイトを公開し、宿泊予約の受付を開始しています。


地元の方も、この展開に期待を寄せているようです。

出典:twitter

ホテル全体は、「BANK」と「DOCK」の2つの建物で構成されています。さっそくですが、一部を覗いてみたいと思います。


「BANK」でリッチな夢を!

1932年に安田銀行函館支店として建設され、函館市の景観形成指定建築物にも指定されています。昭和初期に流行したアール・デコ調の装飾など、当時の意匠を活かした趣のある空間です。

01 出典:prtimes


気になるお部屋は、気持ちの良い高天井と、当時の内装を活かした歴史を感じる客室になっています。ご夫婦や大切な人とのご滞在に、素敵な思い出を添えてくれます。

02 出典:prtimes



「DOCK」で芸術に浸かる

旧西波止場美術館として使用されていた建物。美しい赤レンガ造りで、ベイエリアの街並みに自然に溶け込みます。

03 出典:prtimes


こちらのお部屋の中は、ロフト型の木製ベッドとダブルベッドを組み合わせたベッド空間が特徴。洗面が備えられた個室タイプの客室です。立体的でワクワクするベッド周りは、お子様連れファミリーや、グループ旅行に最適です。

04 出典:prtimes


“波止場のテーブル”で北の大地を味わう

「DOCK」の1階に、レストラン「PIER H TABLE(ピアー エイチ テーブル)」がオープン。港で揚がる新鮮な魚介、北の大地のから集めた旬の素材を活かした料理をご用意します。

05 出典:prtimes


開放的な景観も独占

「DOCK」の最上階では、函館湾を見渡すルーフトップへとつながり、夏と冬には特等席で花火をご鑑賞いただけます。

07 出典:prtimes

一歩外にでれば、都会的な町並みから海が展望できる開放的な光景。

06 出典:prtimes


トータルプロデュースしたのは、「くらし、生活をリノベーションする」株式会社リビタ。これまで「HATCHi金沢」や「LYURO東京清澄」などのホテルのリノベーションを手がけてきました。「HakoBA 函館」は、開国の時代より、古いものと新しいものが混ざり合い、外の文化や新たな人の流れでこの地に起きてきたムーブメントが、再びここから起きればと考えています。

北海道の自然と時代の変遷を感じながら、「BANK」でリッチな夢をみるか、「DOCK」で芸術的な気持ちにどっぷり浸るか、迷いますね。

HakoBA 函館 -THE SHARE HOTELS



出典:prtimes / 出典:HakoBA 函館 -THE SHARE HOTELS / 出典:twitter

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加