ファミコン世代歓喜!最高のクソゲー『たけしの挑戦状』がスマホで復活

WS000002(1) 出典:YouTube
ファミコンゲーム『たけしの挑戦状』をご存知でしょうか?このゲーム、「クソゲー」としてかなり有名!ゲームが難しすぎてクリアできないのです!むしろ、クリアさせる気がないゲームとして「クソゲー」認定されているゲームなのですが、クソゲーだけど面白いんです!そのゲームがついにスマホに!!今夏配信予定!これは見逃せない!

『たけしの挑戦状』

1986年12月10日にタイトー(現・スクウェア・エニックス)が発売したファミコン用ゲームソフト。タレントのビートたけしさん監修のゲームである。


主人公のサラリーマンが活躍するゲームなのですが、プレー中何の説明もないので、どうやってクリアするのか全然わからなかった。。。
WS000000(1) 出典:YouTube

当時は攻略本なしではクリア不可能と言われていた。攻略本があっても難しいけど・・・。
WS000001(1) 出典:YouTube

「何もしないで1時間待つ」「2コンのマイク使いカラオケ」「離婚届を出す」など、思いもよらない事をしないと先に進めないという激ムズ仕様!

ただ、難しすぎて印象が強く、大人気ゲームとなり今でも語り継がれる伝説のゲームだったのです!

「TAITO CLASSICS」

今回、『たけしの挑戦状』をスマホゲームで出すのは、タイトーのレトロゲームをスマホ等のアプリでプレーできるようにしたアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」第1弾として4月5日に『TiMEGAL』の配信が開始された。
banner_12800398_timegal_R 出典:taito.co.jp

そして、今夏この「TAITO CLASSICS」から『たけしの挑戦状』が配信予定だ!追加コンテンツもあるという事なので、どのような仕上がりになるのか楽しみですね!ぜひクリアしたい!

『たけしの挑戦状』最速クリア動画
<動画はこちら>
<動画はこちら>

こんな難しい内容のゲーム、攻略本なしで当時クリアできた人はいたのでしょうか??今のようにネットもない時代ですので、情報の共有もできなかったでしょうから本当に難しすぎたはずですね。

このゲーム、筆者は小学生の頃に友達の家にあったので何度かやったことがあるのですが、小学生には難しすぎました。。。当時は本当に「クソゲー」と心の底から思っていましたね。でも、アプリで出るなら当時のリベンジにやってみたいですね!

出典:taito.co.jp / youtube


WS000002(2)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加