【動画】おっとっとっ! 新人力士たちに胴上げされた行司がまさかのヒヤヒヤ一回転!!

main 出典:YouTube


相撲では、テレビで放映されない「神送りの儀式」(Wikipediaでは、出世力士手打式)があり、千秋楽の表彰式後に行われます。出世披露を受けた力士はお神酒を振舞われ、若者頭、世話人らとともに三本締めを行う儀式です。胴上げをする風習があり、現在は土俵祭(土俵開き)に参加した行司の中でいちばん格下の者が胴上げされるようになりました。そんな神々しい場面での出来事が話題になっていましたのでご紹介します!


土俵が清められ、力士たちの入場です。

01 出典:YouTube

これからの相撲界を背負うだろう力士たち。30人も集まると、かなり迫力があります。

02 出典:YouTube

出世披露を受けた力士に、お神酒が振舞われています。

03 出典:YouTube

そろそろ、注目の時が近づいて参りました…

04 出典:YouTube

行司が軽々と上がってきます。と、次の瞬間でした…!!

05 出典:YouTube

おおっ〜と!

06 出典:YouTube

無事終わり、ほっとした人もいるでしょう。ふっ飛ばされたりせず、何もなくてよかったです。

07 出典:YouTube

感謝の気持ちとともに、新人力士の出世を土俵に願います。

08 出典:YouTube


普段なかなか見れない儀式ですが、最近はYouTubeなどで動画がアップされています。こんなところから相撲の世界への興味のきっかけができるといいですね。相撲は競技の歴史だけでなく土俵や神さまに対する儀式があり、調べれば調べるほど奥深いものだと思います。胴上げの一部始終は、ぜひ動画でもご覧ください!


動画はこちら



出典:YouTube

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加