スヌーピーやトトロ、そして富士山までも!ゴッホ風に描いた作品が海外で話題に

pic_01_500 出典:Etsy

アメリカのニューヨークで活動する画家、アジャ・クシックさんが描いたこちらの油彩画

あの有名画家ゴッホの作品にちょっぴり似ていると思いませんか。

▼ ゴッホの名作「星月夜」

pic_02_550 出典:Wikipedia

実はアジャさん、ゴッホ風のスタイルでアニメのキャラクターなどを描くということで海外を中心に話題になっています。

今回は、そんなアジャさんの作品をご紹介します!

<スヌーピー>

pic_03_500 出典:Etsy

夜空を見つめながらたそがれるチャーリーブラウンとスヌーピーが素敵ですね。

<ゼルダの伝説>

pic_04_500 出典:Etsy

迫力があってカッコイイ!

<ハリーポッター>

pic_05_500 出典:Etsy

ゴッホ風に描くと重みのある空気感を感じますね。

<ポケモン>

pic_06_500 出典:Etsy

ピカチュウの可愛さがありつつ、100万ボルトを放つ迫力も表現されていますね。

<トトロ>

pic_01_500 出典:Etsy

背景の渦巻き模様がなんとなくジブリっぽくて、めちゃくちゃ良い!

<千と千尋の神隠し>

pic_07_500 出典:Etsy

見つめられている感じが好きだな~。

<富士山>

pic_08_500 出典:Etsy

富士山のスケールのデカさが伝わってきますね。

キッカケはブログだった!


いつもはこのようなゴッホのスタイルとかけ離れた描き方で絵を描くアジャさん。

pic_09_500 出典:Etsy

ゴッホ風の絵も描くようになったキッカケは、とある教育関係のブログだったのだそうです。

アジャさんが描いたこちらのエッフェル塔の作品をブログで紹介する時に、ブログの筆者がゴッホと間違えてしまったことがすべての始まりなんだとか。

pic_11_450 出典:Etsy

いかがでしたか?日本のキャラクターや風景をゴッホ風で描くと、味に深みがあって素敵ですよね。

今回ご紹介したアジャさんの作品は、海外のオンラインショップで購入することができます。詳しくはリンクをご確認くださいね。

Sagittarius Gallery – Etsy 購入サイト



出典:Etsy / Wikipedia

totoro_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加