的確すぎて絶賛の嵐!県民納得のイラスト『よくわかる埼玉県2017』がTwitterで話題に

114008_640
「埼玉県」といったら、みなさんはどのようなイメージを抱いていますか?

東京の隣にあって海がない、都心への交通の便が良さそう、山が適度にある…など、さまざまなのではないでしょうか。

そんな中、Twitterユーザーの矢野トシノリ(@hosimaki)さんが描いた『よくわかる埼玉県2017』と題したイラストが話題になっています!

ざっくりしているけど、的確だと評判のそのイラストを早速、ご覧ください!

saitama_01 出典:Twitter

まず交通を見てみると、たしかに春日部・越谷周辺と川越や秩父との“横移動”が電車では行きにくいですよね。

でも、東武伊勢崎線や京浜東北線、西武線によって東京への”縦移動”はしやすいというのが分かりますね。

地図の中を見てみると「ネギ」や「あつい」などが書かれていますが、一体どこのことを指しているのでしょうか。埼玉県南部のベッドタウンエリアから一つ一つ見てみたいと思います。

「せんべい」… 草加せんべいでお馴染みの『草加市』

「レイクタウン」… 『越谷市』にある巨大ショッピングモールですね。最寄駅はJR武蔵野線の越谷レイクタウン駅。

「かすかべ」… クレヨンしんちゃんの聖地と言われている『春日部』

「とうぶどうぶつこうえんちほー」… 漢字にしてみると『東武動物公園地方』ってことですね。

「らき☆すた」… アニメ「らき☆すた」の聖地と言われている「鷲宮神社」があるのは『久喜市』

「免許」… 『鴻巣市』にある埼玉唯一の運転免許センターです。

「あつい」… 日本一暑いことで有名な『熊谷市』。

「ネギ」… ネギの生産量日本一の『深谷市』。

「あの花」… アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の聖地と言われている『秩父市』

「西武」… プロ野球の「西武ライオンズ」の本拠地である『所沢市』。ここには、メットライフドームがありますね。

「小江戸川越」… 埼玉の定番観光スポット「小江戸」があることで有名な『川越市』

そんな『よくわかる埼玉県2017』を見た人からは絶賛する声などで盛り上がっていました。

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

いかがでしたか?イラストが分かりやすいので、埼玉県を半分くらい知ったような気になっちゃいますね(笑)今度、埼玉県民の友達に見せてみようかな。



出典:Twitter

saitama_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加