毎日96頭のアフリカゾウが殺されている事実。巨大カボチャを使ったゾウの彫刻パフォーマンスで

fd141104a001 この象は、なんと400Kg以上の重さのかぼちゃを使い18時時間かかり「Pumpkin Sculpt USA」により製作された彫刻です。この素晴らしい彫刻により、毎日96頭ものアフリカゾウが象牙の密猟のために殺されていることを多くの人々に知ってもらうためです。


かぼちゃ象の製作過程


スケッチから始まりました
fd141104a004
これを表現できるカボチャを見つけなければ
fd141104a005
準備を整えて
fd141104a006
長時間作業が続きます
fd141104a007
これから細部にとりかかります
fd141104a008 fd141104a009 fd141104a011 fd141104a012

ようやく完成!
fd141104a002
目の部分まで細かく再現しています
fd141104a003
最高の彫刻技術で完成させたカボチャの象は多くの人を魅了させ、さらにこれまで知らなかった象についての関心を持たせることができた素晴らしいチャレンジだと思います。


出典:96Elephants.org

fd141104a001s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加