今日は171年ぶりの特別な夜。「後(のち)の十三夜」にお月見をしよう(11月5日)

fd141105a003s 今年のお月見はも終わった?いえいえ9月8日の十五夜(旧暦8月15日)、10月6日の十三夜(旧暦9月13日)、年に2度お月見をするのが昔からの習わしになっていますが、今年は171年ぶりに十三夜が2回あり、「後(のち)の十三夜」と呼ばれる年に3度目のお月見の日なのです。


後(のち)の十三夜とは?

fd141105a004

旧暦は現在の暦(365日)に比べて日数が少ないため、約3年に一度、閏月(うるうづき)を挿入して暦を調整している。2014年は閏月を挿入する年だが、9月の後に閏9月が入るため、暦の上では旧暦9月13日が2回出現するため、十三夜も2回になる。前回「後の十三夜」があったのは1843年(天保14年)なので、実に171年ぶりのこと。

出典:CHUNICHI Web

fd141105a001

気になる天気は?

fd141105a005 出典:tenki.jp

台風20号も近づいていますが、日本の南を通過してく様子で天気に大きな影響はなさそうです。よってほぼ全国的に綺麗な月が見ることができそうです。夜になると気温が冷え込みますので防寒対策には気をつけて、月夜を楽しんでみてはいかがでしょうか。

fd141105a003s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加