【動画】濃霧で滑走路が全く見えずも “オートパイロット機能”で航空機が無事着陸!!

main 出典:YouTube


濃霧で滑走路が全く見えずも“オートパイロット機能”で無事着陸した航空機の映像をご紹介します!


オートパイロット機能とは、その名の通りに乗り物を自動で操縦する装置・システム。乗り物の進行方向や速度などを、人の手に代わって機械が制御します。

航空機にも導入されており、離陸後の安全高度に達した後、次の空港に向かうまでの巡航・アプローチ(空港への進入)・着陸などの場面で使用することができるそうです。


航空機が高度を下げていきます。

WS000000_R 出典:YouTube

高度を下げるほど霧はどんどん濃くなり、もはや何も見えません。

WS000001_R 出典:YouTube

下記の映像でみていただくと確認できますが、しばらくはこの何も見えない状況が続きます。そして、やがて光がかすかにみえてきます。そうです、滑走路です。オートパイロット機能の活用により、無事に滑走路に着陸することができました!

WS000002_R 出典:YouTube

WS000004_R 出典:YouTube

濃霧で視界が完全にさえぎられているなか、滑走路に正確に航空機をコントロールしたオートパイロット機能の凄さが分かります。

WS000005_R 出典:YouTube

WS000006_R 出典:YouTube

WS000007_R 出典:YouTube


ただ、オートパイロットが万が一機能しなくなった場合、結果として手動での操縦ができずに墜落する事故が起きていることも現実。そのため、同機能の是非については常々議論になっているといいます。ただ、今回の濃霧の中での無事の着陸は、この機能のおかげですね… 命を守る技術の素晴らしさを改めて感じます。


ぜひ動画でもご覧ください!1:10あたりで、滑走路が突然目の前に出てきますが、それほどまでに霧が濃かったことが分かります。


動画はこちら

出典:YouTube



出典:youtube

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加