助けて〜!木の穴にハマったダックスフンド 抜けそうで抜けない。この後…

main 出典:facebook


6月2日木曜午後(現地時間)、ケンタッキー州警察官がすっぽりと木の穴にハマったダックスフンドを救助したことが話題となっています!


警察官が墓地の草を刈っていると…


ケンタッキー州警察の巡査部長マイケル・ウィリアムズさんと警察官ゲーリック・サリバンさんは、セーラムの共同墓地の草刈りをしていたとき、森の中から犬の鳴き声が聞こえてきました。数分間探した後、警察官はなんとダックスフンドが木の幹の穴の中にすっぽりハマっているのを見つけました。ダックスフンドの名前は”ロコ”ちゃん。

ロコちゃんは、近くのグラウンドホッグ(ウッドチャック)というネズミの仲間が作った巣穴を通って木の内部に入り込み、そこから出られなくなったようです。ダックスフンドの体形を思い浮かべると、穴の細長さと合点してしまいますね。

01 出典:facebook


警察官は犬を救出しようとしましたがうまくいかず、セーラム消防署に支援をお願いしました。セーラムの消防士ダニエル・ニューコームさんは木の一部を切り取り、ダックスフンドは無事に救出されました。

02 出典:facebook


そして、ようやくロコちゃんは飼い主のところに戻ることができました。

03 出典:facebook


ロコちゃんがハマった場所も穴が大きくなったので、ロコちゃんや他の犬はまた木の内部に入っても、すぐに抜け出すことができるでしょう。ちょっとした遊び場ができたのかもしれません。無事に助かってホッとしましたね。



出典:facebook

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加