アイスのようでアイスじゃない!夏限定のひんやりモッチモチ「くず餅バー」が美味しそうだと話題に

wa_main 出典:Twitter

一見、普通のアイスバーのようにみえるこちらのスイーツ。なんとこちら、ひんやりもっちり新触感の「くず餅バー」なのです!

製造・販売しているのは、愛知県岡崎市にある老舗和菓子屋の『御菓子司 和泉屋』さん。

出典:Instagram

実は、2016年8月に岡崎市の非公式キャラクター「オカザえもん」のTwitterの投稿がキッカケで、SKE48の松井珠理奈さんもくず餅バーについて数多く投稿し話題になり、全国から注文が殺到したのだとか。

▼ 松井珠理奈さんの投稿がこちら

出典:Twitter

そんなくず餅バーが今年も夏限定で販売が始まったので、ご紹介したいと思います!

3種類の味を楽しめる!


現在販売しているくず餅バーは、3種類の濃厚な味わいと食感を楽しむことができます。

<ブルーベリーヨーグルト>

出典:Instagram

国産のブルーベリーを使用した自家製ジャムとクリーミーなヨーグルトで作ったモチモチのくず餅の中には、ブルーベリーの果実が!濃厚で爽やかな味わいになっています。

<抹茶ミルク>

Kさん(@_k_._o_)がシェアした投稿

出典:Instagram

こちらは、国産高級抹茶を使用したくず餅に、小豆がたくさん入っていますね。一口食べると、抹茶のさわやかな香りが口の中で広がります!

<桃>

出典:Instagram

生の白桃だけをふんだんに使った一品。香料や保存料なども一切使用していないそうです。桃のフレッシュな味わいを楽しめます!

3種類ともひんやりと冷えているので、暑い夏の日にぴったりと言えますね。

くず餅バーだけじゃない!?


くず餅バーを販売している和泉屋さんには、この他に「みたらし団子」や「オカザえもんどら焼き」など美味しそうな和菓子がたくさん売られていました。

▼ みたらし団子(1本75円)

wa_02_640 出典:Twitter

たっぷりとかかったみたらしタレが食欲をそそりますね。

▼ オカザえもんどら焼き(1個180円)

wa_03_640 出典:Twitter

オカザえもんの顔が押されていて可愛い!どら焼き生地の間には、丹波黒豆を加えた白小豆餡が入っています。

みなさん、食べたくなってしまいましたか?みたらし団子やどら焼きも食べたいけど、やっぱり「くず餅バー」をまずは食べたいですね!価格は各種1個160円なので、ぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

<和泉屋 本店>
住所:愛知県岡崎市康生通西2-6
営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜日

<和泉屋 明大寺支店>
住所:愛知県岡崎市明大寺町的場13-1
営業時間:10:30~18:00
定休日:日曜日・水曜日

ネットからでも購入できます。詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

「くず餅バー」の購入ページはコチラ!! – 御菓子司 和泉屋



出典:Twitter / Instagram

wa_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加