赤べこが刺さっていて超可愛い!思わず自慢したくなる「赤べこぐい呑」が話題に

tw_01_640 出典:Twitter

Twitterユーザーのhajime(@hajime0083)さんが投稿したこちらの「赤べこぐい呑」が可愛すぎると話題になっています!

出典:Twitter

赤べこに注目してみると…

tw_02_640 出典:Twitter

本当だ!赤べこの頭だけがひょっこり出ていてめちゃくちゃ可愛い!

そして別の角度ではこんな感じ。

tw_03_640 出典:Twitter

赤べこの後ろから見ると、刺さってる感が伝わってきますね(笑)

持ってみると…

出典:Twitter

人差し指が赤べこの脚の間にピッタリ入ってイイ感じ!

そして、この可愛すぎる「赤べこぐい呑」はどこで売っているの!?と、思った方が多いのではないでしょうか。

なんと、福島県の会津にある陶房 彩里(とうぼう いろり)という夫婦ふたりで営む工房で、一つ一つ会津本郷焼で作り、お店やネットで販売しています!

また、ぐい呑以外にコップやお茶碗、急須などにも可愛い赤べこがいるんですよ~。

<赤べこカップ(税込1,800円)>

cup_01_640 出典:irori-aizu.jp

こちらのコップにも赤べこが刺さっていて可愛い!また、コップのデザインも美しくて素敵ですね。

<お茶碗(税込1,800円)>

cup_02_640 出典:irori-aizu.jp

赤べこと一緒にご飯を食べるのもイイですね。

<急須(税込3,600円)>

kyusu_01_640 出典:irori-aizu.jp

赤べこぐい呑を見た人の反応は…


出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

いかがでしたか?赤べこの可愛さに一目惚れしてしまいますね。ちなみに今回ご紹介した「赤べこぐい呑」の価格は、税込1,000円。手作りでこのお値段は安いですよね。友達へのプレゼントに買おうかな~。

今回ご紹介した『陶房 彩里』の商品は、お店や公式サイトで購入できます。詳しくはリンクをご覧くださいね。

<陶房 彩里の詳細>
住所:福島県大沼郡会津美里町字川原町甲1868-1
TEL:0242-56-5707

商品の購入ページ – 陶房 彩里 公式サイト



出典:Twitter / irori-aizu.jp

tw_chawan_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加