あの夏から26年。『タッチ』で有名なあだち充さんと秦 基博さんの夢のコラボレーションMVが実現!

main 出典:YouTube


夏といえば「甲子園」。「甲子園」といえばあだち充さんの「タッチ」はあまりにも有名ですね。名場面に重ねて青春時代を思い出す方も多いのではないでしょうか?

あだち充さんはこれまで広告やアーティストに素材提供をしたことはありませんでした。しかし、今回始めてシンガーソングライターの秦基博さんのMV(ミュージックビデオ)に、漫画のコマを提供したことが、話題となっています。


01 出典:YouTube


02 出典:YouTube

あの夏から26年。秦基博さんのMVの「鱗(うろこ)」の曲で新たなタッチの世界への惹き込まれていきます。秦基博さんも、「タッチ」の大ファンで、2009年には『熱闘甲子園』のテーマソングも歌っていました。

03 出典:YouTube


そんな秦基博さんの想いを実現した話題のMVは、タッチの名場面が蘇り、漫画のコマと歌詞が絶妙にリンクしていて、鳥肌がたってくるのです。

MVに感動しながらも、新たな登場人物が気になり始め、人間関係に様々な憶測が飛びかってきます。2012年6月から「ゲッサン」で連載されているMIX(「タッチ」から26年後の明青学園)漫画が気になり始めるのです。
05 出典:YouTube


(ファンの声)

出典:Twiter@ryuuta_411


出典:Twiter@KRyofuta

04 出典:YouTube

秦基博さんの気持ちがあだち充さんに届き、夢が実現したコラボ作品。新たなタッチの世界への誘い、語り尽くせないほどの感動を与えてくれます。ぜひ、動画をご覧ください!

動画はこちら



そして、30年ぶりに上杉和也に会えるMIX11巻も気になります。浅倉南役の声優日高のり子さんのセリフにもグッときてしまいます。だめだ、これは漫画買ってしまう…

動画はこちら



出典:YouTube / 出典:Twiter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加