国民の想いを背負って…九州北部の大雨に伴う災害派遣、自衛隊へ無事を祈るメッセージ多数寄せられる

main 出典:Facebook

一夜明けて、被害の酷さに心が痛みます。救援活動も難航しているようですが、うまくいきますよう、ただ見守っています。自衛隊のみなさま、消防隊のみなさま、有難うございます。

出典:Facebook

自衛隊へ向けて発信されたネットユーザーのメッセージです。


既にご存知の通り、九州北部地方は7月5日、局地的に記録的な大雨となりました。気象庁は同日午後福岡、大分両県の広範囲大雨特別警報を出しました。安否不明情報がある中、自衛隊は自衛隊第4師団長に対し、人命、物資輸送などの災害派遣要請をうけ任務を遂行しています。

自衛隊の活動と対称に、常時便利さ・快適さを求めて仕事や生活を送る国民として、災害時ほど人間の無力さを感じることはありません。自分が被災しても、ニュースで災害の情報を知っても、出来ることには限界があるのです。

そんなモヤモヤした気持ちの中、自衛隊は過酷な現場に向かい、疲れを感じる間もなく、懸命に救助されています。今回は、任務遂行中の隊員の姿の写真を交えながら、被災者と隊員の無事を祈る方々のメッセージをご紹介させて頂きます。

01 出典:Facebook

02 出典:Facebook



出典:Facebook



出典:Facebook



出典:Facebook


被災された状況でも、自衛隊の助けを受けて安心した方々から感謝のメールが寄せられています。こんな声が、1人でも多くの隊員に届くと励みになると思います。また、被災されて孤立されている方にも伝われば、もう少しで救助されるという希望が持てると思います。


出典:Facebook



出典:Facebook


03 出典:facebook

お疲れ様です(^^ゞヘッダー(Facebook)に書かれている”守りたい人がいる”この言葉が大好きです。隊員の皆様も怪我される事の無いよう災害活動を宜しくお願い致します

出典:Twiter@c8c8natu

fd003841 出典:Facebook 陸上自衛隊 Japan Ground Self-Defense Forceより

大変な時に命がけで国民のために働いている自衛隊には本当に頭が下がります。1人でも多くの人の命が助けられ、また隊員の皆さまが無事に任務遂行されることを祈っております。



出典:facebook / 出典:Twiter

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加