思わず見惚れてしまう…“糸のように繊細な切り絵”が海外からも注目されて話題に!

main 出典:Twitter@kiriken16


「思わず見惚れてしまう…」「この精巧さには驚かされた」

“糸のように繊細な切り絵”が海外メディアからも注目されるなど、大きな反響を呼んでいるのでご紹介します!

今回話題となっているのは、日頃はクォーツ時計の修理のお仕事をされているTwitterユーザーの切り剣@kiriken16さん。「こんな切り絵を切っています」とコメントを添え、手に載せた繊細な切り絵を投稿されています。

出典:Twitter@kiriken16

1_R 出典:Twitter@kiriken16

2_R 出典:Twitter@kiriken16

3_R 出典:Twitter@kiriken16

4_R 出典:Twitter@kiriken16


海洋生物やチョウなどを切り絵で表現。とても精巧で、細かい部分の再現度が凄いです。日頃はクォーツ時計の修理をされているということで手先が器用な方であると思いますが、ひとつのアートとして成立していますね。趣味のレベルをはるかに超えているように思えます。

こちらも切り剣@kiriken16さんの作品です。

出典:Twitter@kiriken16

5_R 出典:Twitter@kiriken16

6_R 出典:Twitter@kiriken16

7_R 出典:Twitter@kiriken16

8_R 出典:Twitter@kiriken16


今にも動き出しそうなクラゲなど、切り絵でここまで表現できるのかと…。この驚愕の作品に対しては、精巧さを絶賛する声、作り方を問う声などさまざまな声が寄せられていました。


出典:Twitter@kiriken16

出典:Twitter@kiriken16

出典:Twitter@kiriken16

出典:Twitter@kiriken16

出典:Twitter@chikuwabuu_05


紙の裏側に直接下描きを描き、それをなぞりながらカットし、表に返せば完成とのこと。非常に地道な作業ですが、とにかく根気が大事ということです。

この作品は海外メディアの目にもとまり、「信じられない濃密な作品」「非常に繊細で、液体のように渦巻いているようにも見える」などと絶賛されています。

出典:Twitter@Colossal


糸のように細く繊細な切り絵。今後も切り剣@kiriken16さんの新たな作品が楽しみですね!

地道に気長なスタンスで作業されているそうで、完成品はもちろん、作業の過程なども含めてTwitterに適宜投稿されているそうです。気になる方はぜひチェックしてみてください!

切り剣@kiriken16



出典:Twitter@kiriken1 / Twitter@Colossal

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加