芯から涼しくなれる“スケキヨ”「足氷」に多くの反響!製氷キットがもう少しで世に出る!?

main 出典:Twiter@otsuhata


「犬神家になってますね^^」「欲しい(確信)」

真夏の喉の渇きを潤してくれるお茶は、冷蔵庫の常備品。ただ、本当に暑い日は何をやっても暑い。そんな時、このユーモアたっぷりな「足氷」で涼しくなれること間違いなし!芯からの納涼に、来客への嫌がらせに、この「足氷」が欲しい!と反響を呼んでいるのでご紹介します。


この「足氷」を投稿されたのはTwiterユーザーの乙幡 a.k.a Kyoto Ohata@otsuhataさん。

こちらが話題のツイートです。

出典:Twiter@otsuhata

「製氷キット、もう少しで世に出ると思われる…!」

どういうこと?と思いきや、乙幡 a.k.a Kyoto@Ohataさんは、実はこの「足氷」の生みの親。あの映画の怖い名シーンで氷を作って涼もうという企画から、この「足氷」を思いつき、その後2015年の「雑貨大賞」に出品したところ、なんと大賞を獲られました。


その雑貨大賞の様子がこちらです。

出典:Twiter@zakkaawards


スケキヨが量産される!?

乙幡 a.k.a Kyoto@Ohataさんの「足氷」は雑貨大賞を取られた後、製作会社ともに製品化を目指す事になりました。そして、この夏にも販売をスタートさせようというところなのです。

出典:Twiter@cabi_toy

製品化の際に、大変だった所は?

通常私たちが使う製氷器は四角い形。それがこのような足の形になるなんて…もちろん普通の製氷器とは違うの繊細な形の製氷器を作ることは一筋縄ではいかないと思います。そこで、乙幡 a.k.a Kyoto@Ohataさんに製品化の際に苦労された点のお話をおうかがいすることができました。

苦労したところは、やはり自立させる方法でしょうか。記事ではコップの径ぴったりに土台を作って、浮かべるというより嵌めこむ形になっています。製品版ではより安定したものになる予定です。あと、苦労する点としては、足首や膝裏など細くなっているところが折れやすいので、折れないように製氷器から取り出すことでしょうか。


なるほど。確かに足首などは製氷器から氷を取り出す際、折れないようにしなければなりませんね。そんな苦労話をうかがってから実際の光景を目にすると、また一味違う「足氷」を体感することができそうですね。

「足氷」は溶け具合により、様々なストーリーを想像させます。バックのテレビ画面が…

01 出典:Twiter@otsuhata

融解が始まり…

02 出典:Twiter@otsuhata

ゆっくりと、何もなかった日常へ戻っていきます。

03 出典:Twiter@otsuhata

(ユーザーの声)

出典:Twiter@AKIBA49947617

出典:Twiter@raia06

出典:Twiter@mesomesist

出典:Twiter@otsuhata

このセンスさすがです、先取りしてますね。「足氷」、「ターミネーター」など。バージョンやストーリーに合わせて、飲み物の種類を変える楽しみがありますね。2つ用意して、色々と試してみるのも面白そうですね。今後の動向がたのしみですね!


出典:Twiter@otsuhata / 出典:Twiter@zakkaawards / 出典:Twiter@cabi_toy

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加