「まるで白大蛇のようだ」「凄まじい威圧感…」船の上で遭遇した異様な雲の正体は?

main 出典:Twiter@yu_speedbird


「これは怪し…」「何かの前兆!?なんか怖くなってきました」

まるで白大蛇や巨大な龍を思わせる大きな雲。何かが起こる前兆ではないかと考えてしまう威圧感があります。投稿されたのはTwitterユーザーの広岡 祐‏ @yu_speedbirdさん。船の上で遭遇した異様な雲の正体は一体何なのでしょうか?


投稿された話題のツイートがこちらです。

出典:Twiter@yu_speedbird

どうやらこの雲、東北の太平洋上で遭遇したようで、その後仙台周辺で豪雨があったそうです。その雨をもたらした雲かもしれないと推測されています。

01 出典:Twiter@yu_speedbird

この雲の正体はモーニング・グローリー。日本語で巨大回転雲と呼ばれ、海から陸に向かって吹く風で渦が発生して水蒸気が巻かれる現象です。オーストラリア北部のカーペンタリア湾付近で良く見られるそうです。オーストラリアでは、発生の際に湿度が高くなり、前日には強い海風が吹いていたことが多いとされています。


こちらは別の写真ですが、飛行機から撮影したモーニング・グローリーの雲。かなり遠くまで続く長い雲だと推測できます。

02 出典:Wikipedia

こちらは気象衛星が撮影した雲の帯で、2列ほど確認できます。

03 出典:Wikipedia

こちらは3列並んだモーニング・グローリー。さらに異様な光景に見えます。

04 出典:Wikipedia


(ユーザーの声)

出典:Twiter@kontyan01

出典:Twiter@midorinotom337

出典:Twiter@311Naka_wan


また、モーニンググローリーフライトというものもあり、この雲の上をフライトしていて楽しむスポーツもあるようです。


出典:Twiter@toshio_hidaka


いかがでしたか?怪しい雲で何かが起こりそうな気配を感じてしまいますが、地震雲などではないようですね。空が分かれば天気がわかるといいますが、漁師や農家の方など天気と密接に関係する職業の方などに出会うと、毎日モニターを見る時間が長い筆者は、天気の変化を察知することが疎く少し危機感を感じてしまいます。



出典:Twiter@yu_speedbird / 出典:Wikipedia

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加