夜空一面に千輪菊が広がる!三重県紀北町「きほく燈籠祭」の大花火が美しい

main 出典:Twitter@mikatophoto


三重県で行われた「きほく燈籠祭」。そこで打ち上げられた数々の大花火の美しい光景をご紹介します!

日本の夏の風物詩として外せないのが「花火」ですね。今年も花火が本格的なシーズンを迎えています。これから全国各地で行われる花火大会を心待ちにされている方も多いのではないでしょうか。


今回ご紹介するのは、7月22日(土)に三重県紀北町で行われた「きほく燈籠祭」の花火。海上に浮かぶ巨大燈籠と海面いっぱいに広がる花火が共演する一大イベントです。まずは多くの反響を呼んでいたこちらの画像をご紹介します。投稿されたのは、Twitterユーザーであり、山岳写真や花火写真などを日頃から撮られているというミカ@mikatophotoさんです。

出典:Twitter@mikatophoto

feafeaf_R 出典:Twitter@mikatophoto

fsfsa_R 出典:Twitter@mikatophoto


夜空一面に広がる千輪菊… あまりの美しさと壮大なスケールに圧倒されますね。水面にうつる鮮やかな色彩も相まって、なんともいえない幻想的な1枚となっています。

写真でみてもこの迫力ですから、実際に観覧された現地の方々がどれほど圧倒されたのか想像もつきません。


出典:Twitter@mikatophoto

出典:Twitter@mikatophoto


今年の燈籠祭のテーマは「和心一祭(わしんいっさい)~未来へつなぐ光~」。大燈籠の光、花火の光、街燈籠をはじめとした会場を照らす光、そして燈籠祭に彩りを与える人々の光が、この町を担って行く者たちの行く先を照らす道しるべとなっていくことを願っているそうです。


まるで絵画のような美しさ

インスタグラムには、まるで絵画のように美しい数々の写真が投稿されていました。

こちらは動画です。

コサさん(@kosa_photo)がシェアした投稿

出典:Instagram

出典:Instagram

@masaki.315がシェアした投稿

出典:Instagram

出典:Instagram


思わず見惚れてしまう美しい写真ばかりです。夜空一面に広がる鮮やかな色彩と壮大なスケール… やっぱり夏といえば花火。花火は最高ですね!



出典:Instagram / Twitter@mikatophoto

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加