強めの風味が素晴らしい!あのプリッツに『パクチー味』が出たので実際に食べてみた!

fd_pr_01
世紀の嫌われ者から一転、近頃ますます市民権を得ている『パクチー』

そんなパクチーに、ついにあのグリコのプリッツも目をつけ、この度8月1日(火)、新フレーバーとして商品化しちゃいました!

fd_pr_06
この商品は、全国のローソンで先行発売しており、お値段は税込120円

ではでは、実際に食べてみることにします!

パクチー好きには堪らない!パクチー強めなプリッツ!

fd_pr_02
さてさて早速箱を開けてみますと、やはりパクチーをイメージしてか、上下にエスニックな柄の入った黄緑色のデザインの袋。

fd_pri_02
袋を開けてみると、あの独特な香り…。しかもその香りは結構強め!

fd_pr_08
それもそのはず。なんでも箱の裏を見てみると、

パクチーリーフを使用することで、パクチーのもつ香り高く奥深い味わいを再現しています。

とのこと。どれどれ、早速いただきます!

fd_pri_04
ウ、ウマ~!!

グリコさん!振りきって下さってありがとうございます!!!

ここ最近の新商品は、『パクチー味』といっても、その風味が弱かったり、はたまた全然味がしなかったりと、“…とは言っても多くの人に好かれたいんだよね”感が捨てきれない『パクチー味』が多かったような気がするんですが、これはそんなヒヨったパクチー味ではありません。

fd_pri_05
強めの塩味に合う、ストロングな香りと独特な風味。

気が付けば、無意識に2本食べしちゃっている自分がいました。

いいんです、コレでいいんです。パクチーというものは、周りの8割の人間をはるか遠くに置き去りにしようとも、残りの2割の人間に強烈に愛されればいいんです!

fd_pr_03
さて、今回食べてみたプリッツの『パクチー味』、パクチー好きのあなたにはぜひ一度食べてみてほしい逸品です。(逆に苦手だけど、ちょっとぐらいいけるかも…という方はやめておいたほうがいいかも…)。ビールとの相性も確実にイイので、本日のお酒のお供にいかがでしょうか?

プリッツ<パクチー> | グリコ

fd_pr_ic
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加