「ジュースをちゃんと持ちなさい」子供に対する父と母の教え方の違いに考えさせられる

fam_free
ファミレスで、とある親子連れに遭遇したTwitterユーザーの16tons(@16tons_)さん。

たまたま聞こえてきた親子の会話が興味深いと話題になっており、様々な意見が寄せられています!

▼ その会話がこちら

出典:Twitter

きっと小さなお子さんなのでしょうか、ジュースが入ったコップを子供にしっかりと持たせたくてお母さんはこのように言いました。

「ほら、ジュースちゃんと持ちなさい。ちゃんと持って!あーほらこぼしたー」


上手くコップを持てず、ジュースをこぼしてしまった子供に対してお父さんは…

「コップを持つ手は左手をこう、右手を下に当てて…それなら落とさないよ?」


おそらくそのお子さんは、お父さんの説明で上手に持つことができたのでしょう。思わずお母さんは「なんでママの言うこと聞かないかなー」と言ってしまいましたね。

たしかに投稿者の16tonsさんの言うように、ママの指示が具体的じゃないからだと思ってしまいますね。「ちゃんと持ちなさい」という指示の仕方が子供にとって抽象的すぎて難しいのかも。

<投稿を見た人たちの反応>

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

出典:Twitter

この他に「うちは逆だ」というコメントも寄せられていました。

出典:Twitter

出典:Twitter

さらに、仕事に置き換えて考える人も。

出典:Twitter

出典:Twitter

みなさんは今回ご紹介した投稿を読んでどのように感じましたか?親から子への指示の仕方についてたしかに考えさせられますね。

たとえ相手が大人でも何かを伝える時は、相手の立場や気持ちを考えながら分かりやすく具体的に伝えたいですね。



出典:Twitter

fam_free_750
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加