日本初!子猫たちと列車の旅ができる「ねこカフェ列車」が1日限定で運転!

train_01_640 出典:atpress.ne.jp

岐阜県西部と三重県北部を走る養老鉄道で、なんと日本初の列車を2017年9月10日(日)の1日限定で運転することになり、いま話題を呼んでいます!

その列車の名は…

「ねこカフェ列車」


列車の中を”猫カフェ”として開放し、子猫たちと触れ合いながら移動することができるんですよ~♪

しかも、里親を探す活動をしている『こねこカフェSanctuary』と提携しているので、列車の参加代金の一部を殺処分ゼロに向けた保護猫活動に充てられるのだとか。

train_02_640 出典:Facebook
train_03_640 出典:Facebook

「ねこカフェ列車」で可愛い子猫たちと触れ合えるだけでなく、殺処分ゼロに向けて少しでも力になれるのは嬉しいし、ますます参加したくなりますね。

ちなみに「ねこカフェ列車」の運転には2つのコースがあり、どちらも先着40名様限定だそうです。

▼ そのコースがこちら

・1コース
大垣駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)+++池野駅(大垣駅10:30集合、池野駅13:00頃解散)
※大垣駅~養老駅~大垣駅~池野駅を運転します。

・2コース
池野駅+++(貸切列車内にて子猫との触れ合い)+++大垣駅(池野駅11:20集合、大垣駅14:50頃解散)
※池野駅~大垣駅~養老駅~大垣駅を運転します。

出典:atpress.ne.jp

また、参加費は養老鉄道1日フリーきっぷ、お弁当、お茶菓子が付いて3,000円なのでちょっぴりお得感があっていいですね。

実施日は9月10日(日)で、参加申込の締め切り日は9月4日(月)です。ぜひみなさん、日本で初めて運転される「ねこカフェ列車」に乗って、子猫たちとステキな列車の旅をしてみてはいかがでしょうか。

インターネットでの参加申込はこちらの公式サイトに掲載されています。詳細をよく読んでから申し込んでくださいね。

養老鉄道株式会社 – 公式サイト

さらに9月10日当日には、養老鉄道池野駅周辺で保護猫チャリティーイベント「ハピねこトレインin池野駅」も開催します!ぜひこちらにも参加してみてください。

<ハピねこトレインin池野駅の詳細>
日時:2017年9月10日(日) 10時~15時 ※雨天決行
場所:養老鉄道 池野駅周辺
内容:・猫関連グッズの販売
   ・猫に関するクイズラリー
   ・猫に関するステージイベント
   ・保護猫活動団体・個人の紹介



出典:atpress.ne.jp / Facebook

train_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加