怖すぎて家に置きたくない…でも気になる「お化け屋敷の音」生成マシンが登場!

main01 出典:YouTube


暑苦しい夜を一気に涼しくしてくれるBGM「お化け屋敷サウンド」。


この時期、テレビでの怪談などでよく耳にする音ですが、どうやったらあの音が出せるんだろう…そう疑問に思ったことはありませんか?そんな疑問を解決してくれる、DIYキット「Microphonic Soundbox(マイクロホンサウンドボックス)」が登場!をヨーロッパを拠点とするDIYメーカーLeafAudioが製作しました。

これがあれば、学園祭や友だちとの肝試しで活躍すること間違いない!

01 出典:YouTube


「Microphonic Soundbox(マイクロホンサウンドボックス)」は、叩いたり、こすったり弾いたりして音を出します。箱の中には繊細な音が強調されるマイクが仕込まれていて、思わずチビリそうになる独特のサウンドを奏でます。

さまざまな素材や廃材で、ヤスリ部分を引っ掻いたりすることで、あらゆる音が作れるようです。自分だけのお化け屋敷サウンドが作れるでしょう。作曲する人は、新たな世界を表現できるようになるかもしれません。


完成版及び自分で制作できるDIYキットの両方が販売されています。日本への送付は対応していないようですが、制作するための必要な素材などはホームページで公開されているので、詳しい人は作れるかもしれませんね。興味のある方はぜひホームページをチェックしてみて下さい!
Microphonic Soundbox(マイクロホンサウンドボックス)

実際の音は、ぜひ動画でご体感ください!夜、一人で聴くと案外怖いです・・・。

動画はこちら



出典:YouTube

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加